画像:うえだ皮ふ科ロゴ画像

シミ取りについて

シミ

シミとは

紫外線やホルモン、遺伝、疲労やストレス、喫煙などさまざまな原因から表皮のメラノサイト(色素細胞)でメラニンという色素が過剰に作られ、表皮に沈着してシミになります。
同じように見えても、シミには次のようにいくつかの種類があります。また、シミの種類によって治療法も異なります。正しく診断し、適切な治療を⾏わないと、効果が出なかったり、逆にシミが濃くなる場合があります。

おでこの濃いシミ、肝斑、そばかす、頬の濃いシミ

①日光黒子(老人性色素斑)

一般的に「シミ」や老人性色素斑と呼ばれることもあり、褐色の色素斑で顔以外にも手背、背中などの露出部に出来ることが多いです。
40歳以降に出来る人が多く、50歳以上の約8割の人に日光黒子があるとも言われており、加齢とともに徐々に濃くなり自然治癒することはありません。

当院の治療方法

②雀卵斑(そばかす)

鼻を中心に直径1~5mmの左右対称に多くできます。遺伝性が強く、幼少時から見られ思春期に目立つようになります。

当院の治療方法

③肝斑

肝斑は主に30~40代に頻発する薄茶色のシミで、両頬に左右対称にできるのが特徴です。他のシミと混在することが多く、むやみな治療はむしろ肝斑を悪化させることがありますので、肝斑の状態を見極めた適切な治療が必要です。

当院の治療方法

  • 内服薬:シナール配合錠、トラネキサム酸カプセル
  • 外用薬:ハイドロキノン4%クリーム

Qスイッチアレキサンドライトレーザー

このような方に

  • 目立つシミがある
  • 少ない通院回数でシミを除去したい

Qスイッチアレキサンドライトレーザーは

  • 気になるシミだけをピンポイントで治療できます。
  • 少ない回数でシミが除去できます。
  • 治療時間は数分です。
  • 医師がレーザー照射を行います。
Qスイッチアレキサンドライトレーザー画像

はじめての方へ

予約

まずはご予約ください。
初回から施術をお受けいただくことが可能です。

  • 診察の結果によっては、施術ができないこともあります。
  • 当日は相談や診察のみとし、後日の施術をご希望の方もご予約ください。
ご予約当日の流れ
  1. 診察

    医師がご相談内容をお伺いし、診察と施術の詳細を説明いたします。

  2. 照射

レーザーフェイシャル

このような方に

  • 広範囲でシミがある
  • ダウンタイムが気になる

レーザーフェイシャルは

  • 一度に広範囲のシミを治療できます。
  • 肌へのダメージが少ないのでダウンタイムはありません。
  • 複数回をかけてシミを薄くしていく治療です。
  • 同時に産毛も除去できます。
  • 看護師がレーザー照射を行います。
画像:ジェントルマックスプロ

はじめての方へ

予約

まずはご予約ください。
初回から施術をお受けいただくことが可能です。

  • 診察の結果や「照射前の注意点」に該当する事項がある場合、施術ができないこともあります。
  • 当日は看護師の施術説明やカウンセリングのみとし、後日の施術をご希望の方もご予約ください。
ご予約当日の流れ
  1. 診察

    医師が肌の状態を確認いたします。

  2. 施術の説明と料金のご案内

    看護師が施術の詳細を説明のうえ、料金をご案内します。

  3. 施術
照射前の注意点
  1. 日焼け×
    やけどを起こす可能性があるので日焼けした状態、または日焼けの予定がある場合の照射はできません。
  2. 毛抜きでの抜毛×
    照射前日または当日に照射部位をご自身で剃毛していただきます。必ずシェーバーまたはカミソリをご使用ください。
  3. トレチノイン、ハイドロキノン、ニキビ治療外用薬、ピーリング効果のある石鹸と化粧品×
    照射前後3日間ずつは使用を中止してください。
予約専用